大手小売業の746店舗の構造健全度診断(フランス)

2010/3/1up

大手小売業の746店舗を対象とする構造健全度診断 | ビューローベリタス 建築認証事業

ビューローベリタス・フランスは、世界有数の仏系大手小売業との間に、フランス国内746店舗のインフラ及び上部構造物を対象とする、構造健全度診断に関する契約を締結しました。






ビジネス・チャレンジ
所有する資産ポートフォリオの現状を確認するため入札を募集した同企業は、@所有不動産に関する一定の知識を既に有し、A非常にタイトなスケジュールで全国に担当者を配置し、適切な報告ツールを用意できる検査機関を求めていました。

ソリューション
ビューローベリタスは、フランスの主要都市で営業する746店舗にて、建物のインフラ及び上部構造物(柱、梁、屋根、壁など)を対象とする構造健全度診断を、2010年4月に開始します。@各サイトでの作業をマネジメントし、Aソリューションの実施に際して適切なサポートを提供できるシニアエンジニアが配置される予定です。

ビューローベリタスが選ばれる理由
@関連法規制及び建築分野における堅実な専門知識・技能、
A多種多様な要求事項に1社単独で対応可能、
B同企業に対する、過去6年間のサービス実績(別業務)と、優位性ある価格

といった点が高く評価され、ビューローベリタスが担当機関として選択されました。
既に、顧客のニーズに応じた項目調整が可能な報告ツールが準備され、サービスの質を保証するためプロジェクトマネージャーと審査委員会が設置されるなど、準備は着々と整っています。

・建築認証事業本部 取り扱い業務

 

お問い合わせフォーム

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス

建築認証事業本部 採用サイト