米軍基地ショッピングセンタープロジェクトの設計レビューと検査(米国)

2010/7/28up

米軍基地ショッピングセンタープロジェクトの設計レビューと検査
2010年7月11日、フォート・ブリス米軍基地(テキサス州エル・パソ)に建設されるショッピングセンターFreedom Crossingの起工式が行われ、ビューローベリタスのスタッフが出席しました。

ビューローベリタスは、Army & Air Force Exchange Service (AAFES) (*1)、ServiceStar Development社 (デベロッパー)とチームを組んでプロジェクトの設計レビュー及び検査業務を担当します。

1億ドルの予算を投じて建設される、米軍基地では初となるオープンエアスタイルの当ショッピングセンターは2010年秋にオープン予定です。約55万平方ft2 (約5km2) のエリアに広がる小売店、レストラン、映画館などの娯楽施設などから成り、10万8千人を超える軍関係者、退役者、その家族が生活を営むコミュニティの様々なニーズに応えます。
またFreedom Crossingは、ワシントンやテキサス州サン・アントニオの軍事施設における小売店開発案のモデルにもなっています。
(*1)AAFFS:米国陸軍と空軍が運営する福利厚生組織で、生活用品などの販売や各種サービスを提供)

ビューローベリタス Vice PresidentのVan Tranは、「この記念碑的なプロジェクトに参加する機会を得て非常に光栄です。ビューローベリタスは、当プロジェクトのFreedom Crossingに加えて、国内の15以上の軍事基地におけるプロジェクトでも建築安全に関するサービスを提供しています。」と語りました。


・Bureau Veritas North America ホームページ掲載の英文記事はこちら
・建築認証事業本部 取り扱い業務
 

お問い合わせフォーム

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス

建築認証事業本部 採用サイト