「建築基準法 集団規定 マスターへの道 第7回 高さA 道路斜線は後退緩和と『2Aかつ35m』に注意」

「建築知識」9月号に社員執筆記事が掲載

2016/8/23up


建築のプロに必要不可欠な情報をタイムリーに提供する専門誌「建築知識」2016年9月号(2016年8月20日発行/株式会社エクスナレッジ)に、弊社社員が執筆した記事が掲載されました。


建築基準法 集団規定 マスターへの道
第7回 高さA 道路斜線は後退緩和と「2Aかつ35m」に注意

執筆:ビューローベリタスジャパン株式会社 建築認証事業本部 鈴木英俊
掲載:122〜123ページ

・後退緩和は擁壁の扱いに留意
・2以上の前面道路は幅員の広い順から考える


この「建築基準法 集団規定 マスターへの道」は、弊社社員が執筆を担当する連載記事です。図を多用し、わかりやすく解説します。ぜひご覧下さい。


・確認検査業務 ご案内はこちら
 

お問い合わせフォーム

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス

建築認証事業本部 採用サイト