「建築知識」9月号に弊社スタッフの執筆記事が掲載
@[長期優良住宅]実践マニュアル A「例規集」名古屋地区のローカル・ルール

2010/8/23up

現在発売中の、建築知識9月号(8月20日発売/株式会社エクスナレッジ発行)に、弊社スタッフによる執筆記事が掲載されています。

@特集 これ一冊ですべて分かる!「長期優良住宅」実践マニュアル (一部を担当)
 ・長期優良住宅となる「条件」/長期優良住宅で必要な「申請書」/
  長期優良住宅にかかわる「手続き」
(18〜20ページ)
 ・超効率化!申請図書(72〜82ページ)
  配置図・求積図/1階平面図/2階平面図/立面図/矩計図/基礎詳細図/基礎伏図
  1階床伏図/2階床伏図/小屋伏図
 ・申請はお早めに!住宅エコポイント(90ページ)

A連載記事(149〜151ページ)
 建築法規の悩める現場 連載第6回 「例規集」名古屋地区のローカル・ルール
 連載第6回となる今回は、「例規集」名古屋地区のローカル・ルールと題し、
 以下のテーマについて、 判り易く解説しています。
 ・「名古屋市例規」と「愛知県例規」
 ・屋外階段における開放部分の長さの扱い方は独特
 ・屋内でも敷地内通路と認められる場合
 ・階段の竪穴区画が不要となる場合

 当連載は全8回にわたり、建築基準法で明確に定められていない事項について、特定行政庁などが
 定めている取り扱いや、地域ごとに定められている条例などのローカル・ルールをご紹介します。
 皆様の業務円滑化の一助となれば幸いです。ぜひご覧下さい。

 

お問い合わせフォーム

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス

建築認証事業本部 採用サイト