セミナー・トレーニング

建築認証事業本部

セミナー(無料)
各事務所で開催中の無料セミナー
詳しくは詳細をご覧下さい 開催地:全国各事務所
ビューローベリタス・建築認証事業本部では、全国の各事務所にて様々な無料セミナーを開催しております。
皆様のご参加をお待ちしております。
詳細と申し込み

「企業コンプライアンスのための既存建物調査」解説セミナー
2018年2月20日(火)東京
2018年2月21日(水)名古屋
2018年2月21日(水)大阪
2018年3月14日(水)東京
14:00-16:00(開場13:30)(各回共通) 開催地:東京・名古屋・大阪
ビューローベリタスでは2016年、2017年に引き続き「企業コンプライアンスのための既存建物調査」解説セミナーを開催します。
企業のコンプライアンス遵守および既存建物の活用の観点から、建物の遵法性調査に対する関心が高まっています。本セミナーでは、事例紹介を交え調査の進め方について詳細解説するとともに、これまでのセミナーでお寄せいただいたご質問などをピックアップして説明します。 
また、検査済証のない建築物に対する用途変更や増改築時の確認申請の事前調査として「検査済証のない建築物の建築基準適合状況調査 
(ガイドライン調査)」の活用が広がっています。ガイドライン調査に関しても、制度内容や調査方法など、全体概要をわかりやすく解説します。

詳細と申し込み

「ビルレポ.com」主催 建物管理者向け無料セミナー「建物の価値を上げる!!『環境認証 〜建築物のサスティナビリティへの取組〜』及び『維持保全 〜定期調査と劣化調査の活用〜』」
2018年2月21日(水) 14:00〜16:30 開催地:東京
ビューローベリタスでは「建物管理者向けセミナー」と題しまして、日本の建築・不動産に関わる建物管理者に向けた無料セミナーを継続開催しております。今回のセミナー第1部では建物のサスティナブル化の動向と既存建物に関連する評価制度の概要を解説いたします。
第2部では、既存建物の維持保全に必要な法定点検、劣化調査などの活用について説明いたします。
詳細と申し込み

LEEDから見た環境評価の世界
2018年3月20日(火) 14:00〜16:00 開催地:東京
米国のLEED(Leadership in Energy & Environmental Design)は建築物における、建物運用、敷地利用、省エネ効果などに対する取り組みを評価する世界共通の第三者認証制度です。最近日本でもESG投資の必要性からチャレンジする企業様も増えてきています。今回のセミナーでは、LEEDの概要だけではなく、アメリカならではの評価手法や事例をご紹介し、ご来場の皆様へ“LEEDから見た環境評価”について、ご案内いたします。

詳細と申し込み

公開トレーニングコース(有料)
建築士定期講習
詳しくは詳細をご覧下さい 9:10〜17:40 開催地:全国主要都市
建築士法では、「建築士は、設計及び工事監理に必要な知識及び技能の維持向上に努めなければならない。」とされています。建築士事務所に属する建築士には、平成20年11月28日に施行された改正建築士法により、3年毎に国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う建築士定期講習を受けることが義務付けられました。(建築士法第22条、第22条の2)
ビューローベリタスは国土交通省登録講習機関として、建築士定期講習を実施します。
詳細と申し込み

   

 

 

お問い合わせフォーム

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス