セミナー・トレーニング

建築認証事業本部

セミナー(無料)
各事務所で開催中の無料セミナー
詳しくは詳細をご覧下さい 開催地:全国各事務所
ビューローベリタス・建築認証事業本部では、全国の各事務所にて様々な無料セミナーを開催しております。
皆様のご参加をお待ちしております。
詳細と申し込み

“環境認証の動向がまとめてわかる” 「CASBEE/BELS/LEED/WELL」認証の解説
2017年8月25日(金) 開催地:東京
今回のセミナーでは、CASBEE 研究開発委員会より、建物の快適性を評価する新システムの構想や、既存評価システムの評価指標の見直しに関する最新動向をお話しいただきます。弊社からは、国内で普及するCASBEE/BELS認証の概要説明のほか、グローバルなグリーンビルディング認証であるLEED認証について解説します。また、健康・快適な建物/ 空間を評価する認証制度としてUSGBC が創設したWELL認証、不動産のESG投資指標であるGRESBについてもわかりやすく説明します。
※本セミナーは、7月4日開催の同名セミナーと同じ内容となりますので、ご注意ください。

詳細と申し込み

環境・労働安全衛生(HSE)監査と既存建物遵法性調査セミナー
2017年9月6日(水) 14:00 - 16:20 開催地:東京
本セミナーでは「労働安全」関連法規体系と最新動向について、一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会から講師を招き、各法規の動向や法改正のポイント、「労働安全」に関する取り組みの重要性と経営リスクについてご紹介します。
また、事業所における環境・労働安全衛生監査と既存建物の遵法性確保(建築基準法・消防法)についてBVのシステム認証・建築認証部門から事例をご紹介します。

詳細と申し込み

「ビルレポ.com」主催 建物管理者向け無料セミナー「定期報告制度〜事故から学ぶ定期報告制度及び自主点検〜」 及び 「既存建築物の活用〜検査済証のない建築物の遵法性調査等の解説〜」
2017年9月14日(木) 14:00〜16:30 開催地:東京
「建物管理者向けセミナー」と題し、日本の建築・不動産に関わる建物管理者に向けた無料セミナーを継続開催しております。今回のセミナー第1部では建物事故からみる法律の変遷とそれに伴う定期報告制度の関係を説明致します。
第2部では、ニーズが高まっている既存建築物の検査済証のない建築物の用途変更や大規模改修に関わる遵法性調査等について解説します。
詳細と申し込み

公開トレーニングコース(有料)
建築士定期講習
詳しくは詳細をご覧下さい 9:10〜17:40 開催地:全国主要都市
建築士法では、「建築士は、設計及び工事監理に必要な知識及び技能の維持向上に努めなければならない。」とされています。建築士事務所に属する建築士には、平成20年11月28日に施行された改正建築士法により、3年毎に国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う建築士定期講習を受けることが義務付けられました。(建築士法第22条、第22条の2)
ビューローベリタスは国土交通省登録講習機関として、建築士定期講習を実施します。
詳細と申し込み

   

 

 

お問い合わせフォーム

 

フライヤー・パンフレットをダウンロード

 

開催予定一覧はこちら

 

関連ニュース

 

関連サービス