「日米欧の建築物環境性能評価・認証制度 グリーンビルディング評価の動向と活用」

「設備と管理」9月号に社員執筆記事が掲載

2012/8/14up



"ビル・工場の設備を管理するエンジニアとマネージャのための専門誌"「設備と管理」9月号
(8月11日発売/株式会社オーム社発行)に、弊社社員が執筆した記事
「日米欧の建築物環境性能評価・認証制度(3) グリーンビルディング評価の動向と活用」

掲載されました。ぜひご覧下さい。


特設企画 ビルの省エネ・エコ対策の巻
「日米欧の建築物環境性能評価・認証制度(3) グリーンビルディング評価の動向と活用」
執筆:ビューローベリタスジャパン株式会社 建築認証事業本部 外崎達人

1 環境配慮の必要性
2 グリーンビルディングの評価システム
3 CASBEEと評価手法の活用
4 LEEDと評価手法の活用
5 Green Ratingと評価手法の活用
6 グリーンビルディング評価手法の活用



・CASBEE評価認証業務 ご案内はこちら
・CASBEEサポート業務 ご案内はこちら 
・LEEDサポート業務 ご案内はこちら
・Green Rating ご案内はこちら