建築物環境性能評価システムの注目株A LEED v4の概要と動向

「設備と管理」8月号に社員執筆記事が掲載

2013/7/11up
"ビル、マンション、工事等各種施設の管理に携わるエンジニアとマネージャのための専門誌"
設備と管理」8月号(7月11日発売/株式会社オーム社発行)に、弊社社員が執筆した記事
「建築物環境性能評価システムの注目株A LEED v4の概要と動向」
掲載されました。現行のLEED2009の概要に加え、次期バージョンのLEED v4について、
パブリックコメント用に公表された草案をベースにLEED2009からの変更点を中心に
その特徴と動向をを紹介しています。ぜひご覧下さい。


特設企画
建築物の省エネ・節電・環境対策の巻
「建築物環境性能評価システムの注目株A
LEED v4の概要と動向」
執筆:ビューローベリタスジャパン株式会社 伊藤 阿美
掲載:特設企画1〜8ページ

1 LEEDの概要
2 LEED 2009の概要
3 LEED v4の動向
4 日本での運用における留意点


LEEDサポート業務 ご案内はこちら