「芋づる式で憶える建築基準法[第1回]一戸建て住宅が耐火・準耐火になる場合」

「建築知識」3月号に社員執筆記事が掲載

2014/3/3up

建築のプロに必要不可欠な情報をタイムリーに提供する専門誌「建築知識」2014年3月号(2014年2月20日発行/株式会社エクスナレッジ)に、弊社社員が執筆した記事
「芋づる式で憶える建築基準法[第1回]一戸建て住宅が耐火・準耐火になる場合
が掲載されました。

連載
芋づる式で憶える建築基準法[第1回]一戸建て住宅が耐火・準耐火になる場合
執筆:ビューローベリタスジャパン株式会社
建築確認技術部 大野敏資
掲載:130〜131ページ

・耐火・準耐火が必要なのは指定地域・地区のみ
・建ベい率の緩和と竪穴区画
・屋根の不燃化なども

この「芋づる式で憶える建築基準法」は、弊社社員が執筆を担当する連載記事です。ぜひご覧下さい。


・確認検査業務 ご案内はこちら