「建築知識」12月号の特集記事を弊社社員が執筆
〜[瑕疵担保×長期優良×改正省エネ]快速クロスチェック

2009/11/24up
建築知識[瑕疵担保 長期優良 改正省エネ]快速クロスチェック
建築知識12月号(11月20日発売/株式会社エクスナレッジ発行)に、弊社社員が執筆した特集記事
特集 建てられません、読むまでは![瑕疵担保×長期優良×改正
省エネ]快速クロスチェック

が掲載されています。(15〜93ページ)

概要(建築知識ホームページより)
2009年は改正省エネ法、長期優良住宅法、瑕疵担保履行法が続々と施行されました。「基礎の立上りは瑕疵担保では300mm以上、長期優良では400mm以上」など同じ部位でもその基準は違います。本特集では、3法の基準を「部位」ごとに横並びにしてクロスチェック。バラバラだった法律、基準がスッキリ整理されます。さらに、意外と知らない3法の関係性や一発で通る申請書の書き方、そして写真で分かる長期優良住宅のつくり方など、読まないとこれからの住宅は建てられません!

この記事が、皆様の業務円滑化の一助となれば幸いです。ぜひご覧下さい。

* 当ホームページにて12月10日に公開予定のニュースレター【Business Vision】最新号にて、
 この特集記事についてより詳しくお伝えします。

・住宅瑕疵担保責任保険業務のご案内はこちら
・長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査業務のご案内はこちら